子どもの頃から英語を継続して学ぶポイント

英語リトミックなどを利用して、幼い頃から英語を学ぶ子供が増えています。しかし、幼い頃から英語を学んでいても、継続しなければ英語は身につきません。こちらでは、継続して英語を学習するコツをご紹介します。

はげます

何かを続けていく時、何より力になるのが『はげまし』です。英語は他の習い事と違い言語なので、見ただけでどのくらい身についているのかわかりづらい習いごとです。しかし子どもたちは、持てる全ての能力を使って全力で英語に親しんでいます。時にはゲームで負けたり、自分だけうまく出来なくて落ち込むこともあるでしょう。でも大丈夫です。『継続は力なり』です。初めは出来なくても、そのうち必ず出来るようになります。
そんな時親御さんは、見守り、はげまして、お休みしないでお教室に通えるようにしてあげて下さい。そしてまた、お教室でお友だちと一緒に英語を使ってゲームで遊び、歌をうたって、英語に親しむのです。これが子どもたちに確実に英語の実力を身につけさせ、継続させるポイントです。

実際に英語を使って会話をする

せっかく英語を覚えても、使う機会がなければ楽しみがありません。実際に使うことでコミュニケーションの楽しさを実感出来ますし、自信もついてきます。英語で会話することは、子どもたちにとってドキドキの大冒険です。スマイル・エデュケーションではネイティブも参加する様々なイベントを開催しています。積極的に参加して、子どもたちが一歩一歩自信を持って前に進めるように見守ってあげて下さい。

無理をしない・させない

子どもに英語を身につけさせたいからと言って、無理強いをしてはいけません。「でもやっぱり英語は身につけさせたいし、出来れば効率よく、確実に・・・」そんな親御さんのお気持ちも分かります。それでは英語を身に付けるにはどのくらいの時間が必要なのでしょうか?
日常会話で不自由なく英語を使えるようになるには、2000時間以上英語を聞いて練習することが必要だと、学者の研究により分かっています。スマイル・エデュケーションの教材には全てCDがついています。子どもたちの英語力を伸ばすために親御さんにして頂きたいことはただひとつ。付属のCDをBGMとして毎日かけて下さい。子どもは天才なので、聞いたことは全て覚えることが出来ます。幼児の頃から継続して英語を学習することが出来れば、進路の選択の幅が広がり、ひいては人生の幅を大きく広げることにつながるのです。
ですから、最大のポイントは親御さんが『焦らず、諦めずに、子どもたちが英語に親しむのを見守る』ことです。

横須賀市に所在するスマイル・エデュケーションでは幼児が楽しめる英語リトミッククラスを行っています。英語リトミックは親子で一緒に参加して頂くことが出来ますので、幼いお子様も安心して英語を学ぶことが出来ます。また小学生や中学生を対象にした英語のクラスもありますので、継続して英語を学習することが出来ます。無料体験も実施しておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。